知り合いから相談を受けて、債務整理を勧めました

知り合いから相談を受けて、債務整理を勧めました

私の知り合いが債務整理を行って、借金の返済額が大きく減額出来たと言っていました。前々から相談は受けていましたが、私ではどうすることも出来ず、話を聞くだけに留まっていました。私も何か知り合いの力になりたいと思い、借金について調べてみました。話を聞く限りでは、その知り合いは多重債務になってしまっているようです。その場合は、債務整理でもしかしたら借金が全部なくなるかもしれないと思ったのです。地元で評判のいい法律事務所を調べ、知り合いに紹介しました。知り合いも最初は半信半疑だったようですが、弁護士に今の状況を相談していったそうです。まずは全ての債務を明らかにするために、内容を確認していく必要があったようです。そこで金融機関の利息の不明点などを指摘されて、自分でも払う必要がないお金を払っていることに気が付いたそうです。その知り合いは収入もあったので、自己破産はしなくても大丈夫とのことでした。返済額が減額になってから、今まで払いすぎていた分も返ってきたと話していました。その分も返済にあてることができ、完済がどんどん近づいていると嬉しそうに話していました。債務整理の相談をしてから、完済が見えてきたため今後の目標も出ていたようです。家族のために貯金を始め、自分の物ではなく、家族が欲しいというものを買いたいと話していました。それまでは元気がなかった知り合いが、今は生き生きとしていて、私もとても嬉しいです。

新着情報

おすすめサイト

関連情報

Copyright (C) 知り合いから相談を受けて、債務整理を勧めました All Rights Reserved.